5/7より移転しました(移転情報はクリック)

場所:一ノ割駅 徒歩 10分(一ノ割3−14−61)
<NPO法人化の承認を受けました!>

 2000年にジュニアユースを立ち上げ、20年が過ぎました。ジュニアユースの卒業生も、もうすぐ500名を超えます。地域に根差したクラブチームとして着実に地域のサッカー文化に貢献してきました。また、ジュニアユースや地域の指導者や東春のトップチームの選手も多くの卒業生が活躍しています。そこで、さらなる地域への貢献を目指し、事業の拡大を図ることになりました。法人格の所得や公益性の明文化に伴い、クラブミッション(使命)である「地域にスポーツ文化を根付かせ、市民が志向するスポーツへ関わりを支援する」の実現に大きく近づきたいと思います。


<U14サッカー選手権大会 惜しくも代表決定戦で敗れる>
 令和2年度のU14サッカー選手権大会は、まず、予選リーグ4戦全勝を勝ち取り、代表決定トーナメントに進出しました。その後、1回戦でK'sと対戦、危なげなく2−0で勝利しました。そして、迎えた決定戦。相手は北部のクラブチームOWL(アウル)。上の学年で1年間リーグ戦に出場していた経験値が高く、個性的な両ワイドが武器を生かして2ゴール。残念ながら、あと1勝でベスト16を逃しました。今回の悔しさを糧に一回りも二回りも大きくなりましょう。

<功労者 木村さん死去> 
 1972年に春日部高校OBで東春72を結成した初期メンバーであり、、長い間、クラブ代表としてチームを支えてきた木村厚雄さんが12月末にお亡くなりになりました。”仏の木村さん”と呼ばれるほど穏やかな人柄でチームを見守って頂き、スタッフも選手も大変お世話になりました。大黒柱を失った東春ですが一致団結してクラブを盛り上げ、木村さんの思いを受け継いでいく覚悟です。木村さん、ありがとうございました、そして、安らかに眠ってください。

トップページ項目

map.htmへのリンク